当サイトの夜明珠に関する情報、画像はすべて正当な台湾筋大元の許可と認定のもとに掲載しています。当サイト内容の無断転載、複製、引用を厳禁します。

 

セレスチャル夜明珠の色別効能

 

セレスチャル夜明珠 には主に3 色あり、それぞれに特性、特徴があります。

 

Exif_JPEG_PICTURE

左から紫、緑、青のセレスチャル夜明珠

 

Exif_JPEG_PICTURE

畜光後、紫は濃いブルーに、緑は明るい緑に、青はターコイズブルーに発光します

 

グリーン
気の流れを活性化させる。グラウンディングさせ、強化する。代謝を促す。オーラを強化し、拡大する。気づきを深める。パフォーマンスを向上させる。具現化のパワーをもつ。

身体の健康、癒しのエネルギーを強化する。富をもたらす。キャリアの達成、運動のパフォーマンスを上げる。経絡では肝臓系を活性化させ、代謝、循環、消化、排泄を促す。チャクラでは喉、ハート、ソーラープレクサスを活性化させる。言い伝えでは、具現化の石、富と幸運をもたらすとされる。

著名な気功マスターのディビッド・ボードリーによれば、「グリーン夜明珠はハートのトロイダル(ドーナツ形)域に直接つなげ、それを強化、増幅することで、自分のハイヤーセルフとの整合を助けてくれる。身につける者をしっかりグラウンドさせ、すべてのエネルギーレベルにおいて防御、保護する。またエネルギー体を一貫して浄化し、清浄にして再調整していく」と述べている。

グリーンはバランスのとれた陽(男性性)のエネルギーで、記憶容量も最大であり、よりキレのよい明晰さとビジョンをもたらす。パトリック・フラナガン博士によれば、「グリーンはヒーリング(癒し)全般に理想的であり、緑色の光は赤色の光より20 倍、青い光よりも100 倍も敏感な癒しの効果がある」という。

 

.

ブルー
気の流れのバランスを整える。冷まして沈静化させる消炎作用がある。腎臓を強化する。癒し、若返らせる。瞑想を深める。休息、睡眠を深める。

ブルーの夜明珠はバランスのとれた陰(女性性)エネルギーで、落ち着かせる光を放つ。このクールな光は赤外線やマイナスイオンを有する。メタフィジカル的には、ブルーの光は炎症を鎮め、情緒のバランス、健全さ、ウエルネス、美、静寂さ、リラクゼーションをもたらし、腎臓や副腎腺、甲状腺、目、耳、喉のバランスをもたらす。また生殖機能、ホルモンやリンパ系を強化する。意志力、創造力を高め、コミュニケーションをクリアにし、明晰さ、集中力、共感力をもたらす。

フラナガン博士によれば、「ブルーはハートには絶対的にベストの効果がある。身体の苦悩を取り除いてくださいという意図をもってお願いすれば、必ずそうしてくれる。ブルーはエーテル体に強力に作用し、すべての色のうちで最も高いエネルギーをもっている。ブルーは440ナノメーター(nm)のフォトニック(光子)な波長を持ち、ターコイズは445 nm、パープルは405 nm (ほぼ紫外線の域)であり、波長が最短ゆえに最もパワフルな色である」と述べている。

 

.

パープル
気の流れを刺激する。すべてのチャクラを開く。心臓と肺を強化する。松果体を活性化させる。明晰さを深め、集中力を高める。サイキック能力を開き、アチューンメント(回路を開く)を助ける。内的、精神的な修行を深める。

紫夜明珠は可視、不可視域で最高の周波数をもつ。すべての色のうちエーテル体に最も強力に、身体には最も弱く作用する。メタフィジカルには、心臓の経絡、呼吸器系に作用し、松果腺を活性化させる。スピリチュアルな健康、知性、内観を促進し、気づきを深める。脳の働きを強化し、瞑想や夢見に親密に作用する。パープルはすべてのチャクラシステムを活性化させ、特に第3の目やクラウン(頭頂)の高次チャクラの波動を整える。最も微細な色であるパープルは、サイキックな知覚を強化させ、高次元への気づきを促す。

医療気功専門のマスターであるグレイ・エストラダ氏は、「紫は可視光線のスペクトラムで最も高い周波数と、最短の波長を持つ。つまり他の色より波動が高く、その上は不可視光線である紫外線となる。紫夜明珠は紫色の光を出しており、見えない領域で作用している」と述べている。

 

セレスチャル夜明珠のメタフィジックス

 

セレスチャル夜明珠は生き物のような感性、知性、反応(応答)性を示します。夜明珠とともに瞑想をすると、夜明珠はスーパーチャージされ、外観も変わっていき、脳波は主にシータ波、デルタ波になっていくことが科学的に計測されています。セレスチャル夜明珠をもって見る夢は、やけに詳細がはっきりとしていて、アクティブでクリアです。凄い夢や深い瞑想の後で、夜明珠が神々しく輝いていることがあります。夜明珠と意識的に触れ合うこと、話しかけること、いつも身につけることで、深い気づきが得られるでしょう。そうした覚醒状態では、夜明珠の声がはっきり聞こえたり、それと直接話すことができるようになったりします。

セレスチャル夜明珠は私たちの波動と気づきを高める助けをしてくれます。バッテリーと同様に、セレスチャル夜明珠は情報を蓄積して発信できる。多くの人々はこれを熱として、光として、またはピリピリとした感覚として察知するようです。夜明珠のおかげで、多くの場合初めて、微細なエネルギーを感じることができるようになったという人も多いです。微細なエネルギーを感じる能力を学んだり、高めたりした後で、多くの人が水晶や植物、人間や場所などにより敏感になっているようです。

セレスチャル夜明珠はエネルギーを増幅します。夜明珠のおかげで、初めて微細なエネルギーを感じることができるようになったという人も多いです。そうして他の水晶や植物、人間や場所などにより敏感になっていくようです。直感を強め、それに従いやすくしてくれ、行動や思考への気づきが増していきます。不要な、あるいはよどんだエネルギーをどんどん浄化し、新たな気を取り入れていくことで、意識の進化への胎動が早まっていきます。人生の展開はぐんと加速化していきます。

こうした徹底した浄化と早まる胎動により、私たちの本来の状態である幸運感が開いていきます。より健全な方向を選びながら波動を上げていき、人生をエンパワーし、光明に満ちた豊かなものにしていくことができるのです。まるで夜明珠が私たちの行動を見張っていて、古いやり方を続けるかどうかを見ているかのようだ、と報告する人もいるほどです。

セレスチャル夜明珠は自己発見と気づき、変容のための優れたツールであり、夢の具現化に向けて大きな橋渡しをしてくれます。一貫して不要になったエネルギーを浄化し、新たな気を取り入れ、よどんだエネルギーをどんどん浄化していくことで、胎動が早まっていきます。それによって人生でのものごとの展開が早まり、加速化されていきます。こうしたクリアリングと胎動により、私たちの本来の状態であるところの幸福、幸運感が開いていきます。夜明珠は夢の具現化のための焦点として極めて有用なものであり、いかに私たち(のエゴ)がその邪魔をしているかを知らしめてくれることでしょう。

 

 

rainbowbar_pulsing

 

 

夜明珠・よくある質問

 

Q: 夜明珠はかなり高価ですが、たしかにそのパワーも凄いですね。

A: 東京のある方がモダン夜明数の一連ネックレスをお持ちでしたので、恐る恐るお値段を聞いてみたことがあります。するとお答えは「東京の一等地にビル一棟買えるくらいの値段」だということで、閉口してしまったことがあります。敏感な方では、写真からだけで、そこに手をかざすこともせずに、その異様なほどのエネルギーを感じる方もいます。

 

Q.  美保子さんの夜明珠の種類のページを見て、天然と培養の違いはわかるのですが、同じ培養の中でもモダンとセレスチャルの差がいまいち分からないのですが・・・「セレスチャル夜明珠は、純正夜明珠の版権を所有する唯一の商標名となっています」とあるので、商標を取っているセレスチャルの方が高いのでは?と単純に思ってしまったり・・で、これらの違いを教えてください。

A: いま、そもそも、モダンが入手できることはまずない、あってもごく稀です。モダンはもう作られていないので近代骨董的価値があります。極く少量が出回っているだけです。知る人ぞ知る骨董品系コレクターらが、サザビーなどでたまに出る(出た)モダン夜明珠を驚く価格で落札して、彼らの手に収まってしまっています。セレスチャルだけが一般に入手可能な正統筋の夜明珠であり、商標を取っているのは、これを真似ようとする人が多いからです。それで一般にはセレスチャルしか、イェミンジュを垣間見るすべがないのです。

 

Q: いま日本で「ナチュラル夜明珠」というものが出回り始めています。先日、楕円形の薄い板状のペンダントを買ったのですが、これは本当に「天然」ですか?

A: ナチュラルだなんて、いかにも・・・ですし、しかもけっこう高価なので本物だと思ってしまいがちですが、天然とは程遠いものであることがRDX検査で明らかになっています。そもそも現在、「天然もの」はまず存在しませんのでご注意ください

.
Q: 波形や分子構造に優劣ありますか?例えばモダンの方がセレスチャルより天然に近いとか…? 波形的には両者ともに天然ものと変わらないのでしょうか?

A: はい、変わらないとされております。

.

Q: 光り方や持続性で、モダンとセレスチャルの優劣はありますか?
A: 個人的には、セレスチャルのほうが長く、きれいに光るという感想です。

.
Q:  モダンの丸玉、スフィアはありますか? この玉の製造は中国ですか、台湾ですか?

A: ございます。製造は中国のラボです。台湾には、本土を追われた王族らの金銀財宝のなかにたまにすごい本物のイエミンジュが(過去に)あったということです。ウェブにも書いてありますように当方にはモダンの丸玉40 mm 大が7個だけあります。これらは、入手筋がはっきりしているその王族系一族のルートから入手したものです。ごく高価で普通の人がぽんと買うものではないと思いますし、万人のものだとも思いませんので、あまり表に出しておりませんが・・・

 

.
Q:  保管方法やお取り扱いについて教えて下さい。普段は箱から出して室内に置いておき、蓄光の機能を日々働かせるほうがよいのか、それとも普段は箱にしまっておいて無駄に蓄光させない方がよいのでしょうか。

A: 無駄にということはありません。永遠に光りますので、しょっちゅう光らせると早く光らなくなるという性質のものではありません。蓄光するほどにパワーアップするようです。
.

Q: 水で洗える石ですか、水は避けた方がよいですか?
A: 清い自然の流水をお勧めしています。エネルギーを洗うのです。扱い方のページに書きました手順に従ってください。精油を塗るのもよいです。

 

Q: 美保子さんの夜明珠のページには、「培養した夜明珠は天然ものの、硬度は2倍」とのことですが、もし具体的な硬度の数値があれば知りたいです… もし数値の情報がなくても、水晶より硬いか、柔らかいか、水晶と同程度くらいでしょうか?硬度が低いと、水晶クラスターの上に置くと傷がつくかなと考えましたので・・・

A: サファイアと同じくらい、または少し柔らかいといった感触です。傷はつかないと思います。

.

Q: モダンは一度人手に渡っているということで浄化をしたいですが、セージやチューナーが無難ですかね…。セージやチューナーは浄化力低いですが、直射日光や塩だとダメージがあるのと、クラスターはキズがつくかもしれないので…。

A:  はい、そうですね、浄化、クリアリングしてあとは意図を下ろすことです。やり方は扱い方のところをご覧ください。

 

 

.